無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年1月24日 (土)

月遅初春待 つきおくれがんたんまち

けふ1月20日は大寒ですナ。この冬はいつもの年よりずつと寒ふございやしたからそのうえ寒さの大棟梁の大寒だつてンだから畏れ入谷ヨ。いまこの冬ッて書きやしたが普段づかいの西洋暦ぢやァ初春の元旦からもふ20日もたつてる勘定になりやすが、日本の季節は日本の暦で勘定してえもんでして。大寒のけふは和暦の太陰太陽暦の十二月(しはす)一日(さくじつ)。まだ師走で冬なんでやすよ。なんでおくれてンでェッてえとからくりがございやして。じつァ秋に閏九月がへえつたンでことしァ十三ヶ月ありやす。そいだけ春がとおいッてわけなんですナ。そいぢやァ春はいつ來るンだいッてえとなんと西暦の2月19日でやすヨ。その日が和暦の元旦で春の初日。それまでずつと冬。そりやァなかにァちッたァあつたけえ日もありやしようが日本の暦のくぎりではずつと冬なんですナ。この決まりは明治に西洋暦をいれてからァだんだん分かンなくなつちまつたやふでテレビで天気予報をやつてる哥(あにィ)が秋に、いつからが冬ッてえ決まりはありませんなンて言つておりやしたがそりやァ間違ひなンでやすヨ。春は和暦の元旦から三月の晦日まで、夏は四月一日から六月晦日まで、咄ァ横丁ばいりいたしやすが梅雨は五月で夏なンですナ。ですから五月晴れッてのは梅雨のさなかにでる晴れ間ァよぶンで西暦の5月の青空ぢやァねえッてことになりやす。デ秋はいつからかッてえと七月一日から九月晦日まで。そいで十月一日から師走十二月のおゝつごもりまでが冬ッて決まりになつておりやすンで。こうした暦の決まりは政府が仕切ることになつてやして江戸幕府ができるまぢやァ朝廷が司どつておりやした。
咄ァもどりやすが和暦のこんどの元旦は西暦の2月19日なんでやすがこれがどいだけ先ィずれてるかッてえと和暦のことしの元旦は西暦の1月31日でやしたから19日おそくなるわけでそいだけ春がとおく冬が長い。まだまだ寒さを辛抱しなきやァならねえと思ひやすゼ。こんなやふなわけで太陰太陽暦ぢやァ十二ヶ月の年もありやァ十三ヶ月の年もある。だから歳を満でかぞえらンねえ。なん月生まれだろうと元旦をむかえると一ツ歳をとつた勘定にしとりやしたナ。この数え歳の習慣は明治生まれのばあさまやおッかさんには戦後までのこつてやして。ひと月の日数も年によつて変わりやす。西暦が巾をきかせてる当世は西向く士(さむらい)で2月4月6月9月11月は小の月で31日はねえと決まつてやすが和暦にやァ廿九日の小の月と三十日の大の月があつてそれが年ごとに月の日数が変わるンで誕生日なんて定まンねえンでやすナ。終戦後歳ァ満でかずえることになりやした。聖林(ハリウッド)の映画なんぞで亜米利加(アメリカ)にやァ誕生日のお祝ッて風習があつてゞッけえ洋菓子の上に年の数だけろうそく立てたりするのを見たときァ豊かさがまぶしいくれえでやしたな。なんせこちとら食糧難でいッつもすきッ腹かゝえておりやしたから。和暦の来年は佳き年になつてもれえてェもんでやすヨ。
(初出・カランドリエ大寒号 平成27年1月)

« 2014年8月 | トップページ | 2015年4月 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31