無料ブログはココログ

« 巻の二 徒遊三囲向島百花園(かちあそびめぐるむかふじまひヤくくワえん) | トップページ | 【番外】墨堤の巻<十八>川柳ひとり柳戯溜(やなぎざる) »

2009年8月27日 (木)

見参蝙蝠安(おまちかねきられよさ)

 格子戸をする\/と明けて、すッと腰ィかゞめてへえると、三和土(たゝき)に身ィかゞめ、上框(あがりかまち)に手ェ突いて、「ヘイ、女将さん。おねげえがありやして。ト奥の襖の陰で帯ィ結んでたお富が半身反らして顔ォのぞかせ「誰だい。あゝ、こないだの。けふハなんの用だい。「ヘイ、弟分がなん\/で、鳥渡(ちょいと)草鞋銭をいたゞきてへと思ひやして。ト面(つら)ァあげると、ほッぺたに入墨黒々蝙蝠安。多々良純が演じてンだが、これがいゝのヨ。地回りの小悪党ぶりが滅法界いゝンだ。うめえのなんのッたらねえゼ。なんど観ても惚れ\/ヨ。それから、お富の淡路恵子。仇(あだ)ッぽいねェ。ちか比(頃)ゐねへヨ。かふいふ役者。テレビのじでえになッちまったもんだから。お茶の間ぶてえ(舞台)だから、仇ッぽいだの色ッぽいのだのはご法度みてへになっちまってサ。みんなお子さま向けヨ。そいでいて、ピーなんてッてたのが伝馬町に入れられちまうんだから、わかんねへじでへヨ。咄ァ横丁ばいりしやしたが、あっしが馴染みで通ってる養生所の三軒向ふに、活動の損料屋があンのヨ。そこで一廻り(七日間)に三遍ツ。いちンちとして、借りねへ日ァねへヨ。市川雷蔵立役の切られ與三郎と辨天小僧。大映ッて活動屋の鼻息があれえ時ぶんにつくった映画だ。だから、隅々まで力ァへってる。画面の端から端まで見応えあるゼ。棟梁は伊藤大輔。撮影、大道具部、小道具部、照明部、みんな年季へえった玄人さん揃いの仕事ヨ。丁場(現場)で手ェぬいてるやつァゐねへヨ。ずいぶんめえに、この二本借り出して、養生所の南蛮布団に寝ころんで観たのヨ。一目惚れサ。で、鳥渡(ちょいと)間ァ空けてまた損料払いにいったわサ。そいでもけへすとき後髪しかれる思ひ。なんとかなんねへか。どふ見たって古い活動だから、いずれ捨直(すてね)でうッちゃるンだらふ。で、「売るときゃァあっしに身請さしておくんなさいなッて頼んでおいたと思ひねえ。それがついこねえだ面ァだしたら、「とっといたヨのご挨拶。うれしぢやァござんせんかい。「兄さんのことだから、五百玉の紛南鐐(まがいなんりょう)一ツでいゝよゥってのよ。二本だから、英世先生いちめへ置いてきなッてのサ。ありがた山(やま)の占め子の兎、たゞどり山のほとゝぎす。見世の姐さんの気ィかわんねへうちにッてんで、あばよッてお持ちかえりッてわけサ。やっと手にゐる雷蔵二本。こいつァ秋から縁起がいゝわい。ちか比(頃)能(いゝ)ことずくめ。わりいことハなかったことにしてるからね、あっしゃァ。

« 巻の二 徒遊三囲向島百花園(かちあそびめぐるむかふじまひヤくくワえん) | トップページ | 【番外】墨堤の巻<十八>川柳ひとり柳戯溜(やなぎざる) »

コメント

蝙蝠安、すきです。っていうとおかしいけど、蝙蝠安がよくないとあのお芝居面白くないですもの。多々良純の蝙蝠安、みたいわー。雷蔵さんの映画、わたしも借りようかしら。

moon3風知草姐さん江

 ぜひご覧なせえ。あの映画の中でピカイチですし、多々良純の役者人生ン中でも会心の演技ぢやァなえでしょうかねェ。
 あっしゃァあのお方が生きてる比に、ずいぶんいろんな役ゥ観てるやふに思いやすが、この蝙蝠安ほどはまり役はねえンぢやァありやせんかねェ。
 いゝもん見せていたゞきやしたと、あっしゃァ多々良純の墓参りしてえくれえの気分ヨ。

  喜の字

やりましたね
雷蔵二本、ぜひ家の試写室で見てくださいませ。

moon3sorami姐さん江

えッ実正(ほんと)ですかい。よろしいンですかい。VHSですゼ。
 うれしいねぇ。テレビのままごとみてへな画面で観るのたァわけきゃァちがいやすもんねェ。
 お邪魔になんね日をおせえておくんなせェ。持って参上いたしやす。ただ、月、水、金は養生所にとッつかまっておりやすんで。

 喜の字

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127972/31131716

この記事へのトラックバック一覧です: 見参蝙蝠安(おまちかねきられよさ):

« 巻の二 徒遊三囲向島百花園(かちあそびめぐるむかふじまひヤくくワえん) | トップページ | 【番外】墨堤の巻<十八>川柳ひとり柳戯溜(やなぎざる) »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30