無料ブログはココログ

« 汐入午柳橋(しおのかほりひるのやなぎばし) | トップページ | 【番外】当世時花(はやり)『お江戸悪たれ音頭』 »

2009年7月 7日 (火)

【番外】当世お江戸音頭

  そこの小娘不作法な
 ゆれる電車で
  目ェ書き頬ぬり紅をひき
  これから間抜けを
  騙しにゆくのかい
  アタシャよそ者
  カマヤセヌ\/ ポイッ

 男も女も不作法な
  ペットぶら下げ
  駅で電車で通りでも
  ラッパ呑み あゝ
  知らぬ恥など かいたも知らぬ
  アタシャよそ者
  カマヤセヌ\/ ポイッ

 女も男も不作法な
  目の前の居ならぶおまいら
  どうせ知らねへ赤他人
  なんの遠慮がいるものか
  大口あけて大あくび
  アタシャよそ者
  カマヤセヌ\/ ポイッ

  若いも年増も レストラン
  飯を喰ったらその席で
  目ェ書き紅ぬり念入り化粧
  鳥渡(ちょいと)通りへ
  袖引き行くのかね
  アタシャよそ者
  カマヤセヌ\/ ポイッ

   戯作 古言屋幸兵衛  板元 大門之書肆 津田屋重三郎

« 汐入午柳橋(しおのかほりひるのやなぎばし) | トップページ | 【番外】当世時花(はやり)『お江戸悪たれ音頭』 »

コメント

まぁーーー溜飲が下がります。

曲をつけて歌ったら流行りそう。

moon3風知草姐さん江

 ありがたふ。目に余るもんねェ。

  喜の字

ペットボトルは耳が痛いことです・・・・

ついつい町角でペットボトルを口にすることもあるのですわ。

ごめんなさい。

moon3おあやのお内儀さま江

 なアに、壁の方向いて空いた片手で鳥渡(ちょいと)口元を覆ってお呑みになりやァ、周りを憚ってッて感じでずっと上品になりやすゼ。
 遠慮のねへのは、人の方を向いて堂々とラッパ呑みしやすし、もっと豪傑は電車で腰掛けてる人の天窓(あたま)の上で平気で呑むのがおりやすからねエ。あたしゃ負け升(ます)ヨ。

 喜の字

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127972/30450632

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外】当世お江戸音頭:

« 汐入午柳橋(しおのかほりひるのやなぎばし) | トップページ | 【番外】当世時花(はやり)『お江戸悪たれ音頭』 »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31