無料ブログはココログ

« 【番外】かちかち山 | トップページ | 初春並木藪(きぶんあらたなみきのやぶそば) »

2009年1月31日 (土)

雷蔵形辨天小僧(らいぞうごのみべんてんこぞう)

 ちか比(頃)のテレビの時代劇ァ見応えがねえンで、なんかいゝもんハねえかと損料屋ァ覗いたら、なんと雷蔵の辨天小僧がありやしてサ。古いもんだヨ、大映ッて活動会社があった比のもんなんだから。もっとも市川の雷ちゃんだってもうとっくにあっち側の人になッちまったンだからしょうがねえけどネ。そいでも、こいつァありがたやッてんで借り請けたのヨ。棟梁(監督)は伊藤大輔ッてえお方だ。やっぱりあの比の映画ァていねいにつくってるねェ。全盛期だもんナ。けちッてねえヨ。本(台本)だって、江戸の比の詞ァちゃんと知ってゝ書いておいでヨ。お屋敷ィ上がってる大店(おほだな)の娘を隠居が手をつけようとしたのを聞きつけて、そいつゥ大枚な金にしようッてたくらんで上野輪王寺の宮様からの使いだってえ小姓に辨天が化けてッてだまくらかし、小判の包みいくつかと娘ェ親元へけえすッてことにして攫(さら)ってくるンだが、そのときの台詞に「手入らず、なんて詞が出てくンのヨ。意味ァあっしァこゝに書けねえからおめえさんてめえで調べてもらいてンだが、とにかく娘ッ子のことを江戸の悪(わる)ァそう言ったのヨ。そんな詞ァさらりと使ってみせるンだ。観てるこっちァ、そういうとこで、あゝ江戸だなァって思ふのヨ。それからよう、矢場が出てくンだ。天明ッ比まぢァ土弓場(どきゅうば)ッて言ってたンだが、そのうち矢場ッて言ふようになったそうだ。いまで言やァ温泉街なんかにある射的場みてえなもんなんだが、あんな愛想もそっけもねへもんぢァねえ。色気ェ売りもんで、わけえ女おいてンのヨ。土弓むすとか矢取女だの矢場女ッて言ったンだ。むすッてのハ娘のことサ。とにかくそれェ目当てに男衆(おとこし)が通うわけサ。この活動で、なんで男連中(れんぢゅう)通うか判るネ。矢場女が、「こうやってごらんッて足で弓ィ引いてみせんのサ。裾が割れて太股まであらわヨ。こいつァ通うヨ。裏ぢァ裏の稼業もやってたッてのハ誰でも知ってたことだしナ。そこの二階に菊之助ァ転がりこんでンのヨ。女将といゝ仲でネ。塒(ねぐら)にしてるそこに連れけえった娘ェ一時(いっとき)隠し、跡(後)で売り飛ばしちまうッて魂胆なんだが、行きがけの駄賃にその手入らずをものにしちまおうッて二階へ上がるンだが、そんとき梯子ォ二階へ引き上げちまう。そうなンだよねェ。ちゃんと見せてくれッからあっしァうれしくならァな。いまみてえに造りつけの階段ぢァねえヨ。かっこ(恰好)ハ階段になってッけど、取り外しできるようになってンだ、江戸の比の町屋ァ。そこンとこ手抜かりなくきっちり見せておくれサ。ていねいだねェ、あの比の映画ハ。こうしたこまッかいとこがちゃんと写されてゝ、感じがでるのヨ。見どころァ筋だけぢァねえし、雷蔵兄哥(あにィ)の男ッぷりだけぢァねえゼ。男ッぷりッてえバ粋な縞をなんめえも見せてくれるゼ。あっぱり辨天小僧ハ遊び人だゼ。鳥渡(ちょいと)堅気ぢァ着こなせねえ見事な縞ヨ。粋なのは柄だけぢァねえ。着こなしがいゝンだねえ。惚れ\/するゼ。胸元ァゆったりさせてネ。袷なんだが襦袢なんか着ねえ。引き抜きヨ。そうかと思ふト浴衣を下に合わせて着たりネ。十辺舎一九の姿ァ写した絵なんかでも下に浴衣着てるとこ描かれてるよナ。あの比ァ町方のちょいとくだけた野郎ハそういう着方してたみてえだナ。小道具もいゝ加減してねえ。喜世留(烟管)だって、見ねえナ。お武家ハちゃんと銀延べヨ。町人は羅宇(らう)の烟管吸って見せてるゼ。小道具の隅々まで抜かりァねえゼ。大道具の建て込みだって、町並にァ高低はあるし、屋根瓦ハいまみてえなきっちりした出来のもんぢァねえ。積み方だってがたがたで、それが江戸の比の町家なんてこんな感じだったンだろうナなんて思わせンのヨ。ま、いっぺん観ておくんなせえヨ。おめえさんチの近くにビデオの損料屋があったらネ。いまのうちに観ておかねえトなくなッちまうゼ、なんせ古い映画だからネ。いゝもんハ消えちまうのヨ、いまのご時世はサ。
 ついでにもうひと言咄させてもらやァ、辨天小僧の小僧ッてのハありァ掏摸(すり)上がりなんだってネ。掏摸ァ捕まるといっぺん目ハ叩きの刑で、二度までは放免されるンだが、三遍目にァ首ィ打たれたそうだ。そいだもんで、二度捕まるト掏摸の足ィ洗ったンだそうだ。掏摸で三十過ぎのやつァいねえッて言われてたそうだゼ。わけえ内だけの稼業ヨ。鼠小僧だの葵小僧だの、なに\/小僧呼ばれてたやつァみんな餓鬼時ぶんに掏摸やってたやつだッてことだそうだ。それからモ一つ。辨天小僧は菊之助ッて名乗っておりやしょう。女に化けるンだから当然だけど、前髪を落してねえ若衆髪だ。若衆ッてのハ蔭間だネ。だから菊之助ッてわけダ。どうして菊之助なんだッてのハ、おめえさん、てめえでかんげえナ。あっしァこゝに書くわけにァいかねえゼ。ぢァな、あばよ。

« 【番外】かちかち山 | トップページ | 初春並木藪(きぶんあらたなみきのやぶそば) »

コメント

子供のころ映画館の看板で見て、綺麗な人だなーと思いました。東映の看板にも日活の看板にも立ち止まらなかったけど、大映の雷蔵さんの看板はボーッと見上げました。

テレビ放映しかみていなくて、モノクロ、陰翳のイメージが強く、着物などまで気がつきませんでした。

子供が立ち止まるだけの訳があったんですねー。「損料屋」さんから借りて観ましょうす。

私は、昔、市川雷蔵と言う名前を聞いたことがあるような気がします。
「弁天小僧のびでお」を借りてきて、喜三二さんのご指摘の箇所を注意深くみます。
楽しみが一つ増えました。
ありがとうございます。

奈の字

moon3風知草姐さん江

 ほんにどうしたらあゝいう脂ッ気のねえ美男子ができあがるンでやしょうねェ。いやしくなんねえことがいっちでえじなんでやしょうが。あれだけの品があって、そいで悪もやれるお人ァ鳥渡(ちょいと)出やせんねえ。惜しいお人を亡くしたワ。
 おッとそれから姐さん、この辨天小僧ハ天然色ですゼ。そいでも、渋くおさえておりやすんで、古色がかゝッてゝそこがまた江戸の比(頃)ッて味があってよござんすよゥ。
 
 喜の字 

moon3なの字の旦那江

 雷蔵の名ァ聞いたことがあるッてくれえですト旦那はかなりお若いネ。雷蔵は一世風靡の大看板だったンだが。時の流れァかなしいねえ。
 ぜひ観ておくんなせえ。あっしの言ったとこだけぢァなく、前編隅々まで目え凝らして観てやっておくんな。いっぺえおもしれえ細工がりぎっしり詰まっておりやすゼ。

 喜の字

 

雷蔵さん、いいですわ~。
眠狂四郎はあまり好きじゃないんです。

そういえば、陰間の意味をしったのは
以外と最近なんです。若いころは
そこまで考えたことなかったです。

moon3しみちゃん姐さん江

 あんなに立ち姿がうしくい立役はおりやせんねェ。
 辨天小僧の振袖衣装で呉服屋へ乗り込んでわざとわかるように万引きし、開きなおッて片肌抜き、威勢のいゝ彫物見せて、落とし前に金をゆすり取るンだが、そのばハ歌舞伎の舞台趣向で、伊藤棟梁のおもしれえ細工だ。
 蔭間がおわかりになりァ、菊之助の名の意味も合点がいきやしうヨ。

 喜の字

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127972/27652563

この記事へのトラックバック一覧です: 雷蔵形辨天小僧(らいぞうごのみべんてんこぞう):

» 3日前の行動を全て鮮明に思い出す方法 [東京大学(東大)/大学院に合格する記憶力アップ法【宮口式記憶術のやり方】]
●あなたが本来持っている絶対に忘れない事に対する記憶力を活用した「アタッチの秘密」とは?記憶を100%定着させるのには、実はあなたが普段から何気なく行っている「ある」動作に秘密が隠されているのです・・・●3日前の行動を全て鮮明に思い出す方法。これは簡単なエクササイズです。 マニュアルの中で実際私が心理学者のようにあなたを過去に誘導させます。 軽い気持ちで望んで頂いて結構ですが、 ... [続きを読む]

« 【番外】かちかち山 | トップページ | 初春並木藪(きぶんあらたなみきのやぶそば) »

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31